お知らせ

山梨県食品衛生協会による原水及び商品の試験検査結果

本来清涼飲料水はお客様が飲用されるものですから、製造会社の責任において定期的に原水と商品のカビ、大腸菌など含有の有無を厚生労働省が管轄する食品衛生協会へ提出することが義務付けられています。

先日検査員の方にお話を伺ったところ、真面目に検査提出を実行している会社非常に少ないのが現実だそうです。
この山梨県富士吉田市近辺は100以上の水製品製造会社がありますがきちんと検査を行っているのは30%だと教えてくれました。恐ろしいことです。健康にいいことは各社謳っていますが、実際は安心・安全の一番肝心なことが無視されてしまっています。

私たち株式会社リーウェイはこれからもいい製品とはお客様の安心・安全が守られていることを絶対に忘れることなく歩んでまいります。

2月に試験検査に提出した結果が出ましたので公表させていただきます。


試験検査

※画像はクリックして別ウィンドウに表示できます。

ニュース一覧へ