黒酵母天然物質 βグルカン

黒酵母天然物質 βグルカン

黒酵母は大昔から河川や田んぼの水を浄化し、おいしい水を私たちに提供してきました。
βグルカンは多糖類の一種で食物繊維の仲間です。

βグルカンは酵母や糸状菌等の細胞壁にあるものやキノコ類に含まれています。 日本ではβグルカンはアガリクス、メシマコブ、霊芝などのキノコ系の生物から生産したものが多く、米国ではパン酵母由来が主流です。 それはどちらも手軽に産生でき低コストが理由のようです。これらのβグルカンは耐水性で体への吸収性が良くないのが現実のようです。

キノコ系のβグルカンは「1,4結合」、あるいは「1,6結合」という種類です。日本食品分析センターが機能性の高いβグルカンとして承認しているのは「1,3-1,6結合」です。 機能性の高い黒酵母由来の天然物質β-1,3-1,6グルカンは水溶性で体への吸収力に優れています。

黒酵母β-1,3-1,6グルカンはバイオテクノロジーを応用した技術により製造され、化学的な精製や人工的な抽出は一切行っていません。 従って黒酵母が作り出したそのままの、自然なバランスを壊さない健康食品です。
黒酵母β-1,3-1,6グルカンは「フコラボEX」に配合しています。