病気に立ち向かう力 ナノバブル水素水 と フコイダン

水素は抗酸化作用物質であり、酸化された細胞などを還元させるものと言われています。
水素は同じ抗酸化物質と言われるビタミンやポリフェノールも通り抜けられない脳内の血液脳関門を通過します。
水素を飲料水として手軽に摂取するために、ナノバブル技術を用いて水素を高濃度で安定化させたものがナノバブル水素水です。

フコイダンは海草類などの粘着物質に含まれる「硫酸化フコース」を主成分とした多糖類の名称です。
人は海草類を消化する酵素を持っていないためほとんど体内に吸収されません。 身体に効率よく摂取するには、海藻からフコイダンを抽出して体内に取り入れる必要があります。