工場案内

充填装置(ライン)の特長

完璧な洗浄システム

  • 装置稼働前後に熱湯による全配管洗浄を実施
  • 定期的に塩素及びアルコールを使用した全配管洗浄を実施

作業環境のクリーンルーム化

  • 装置内は、内圧をかけることにより、汚れた外気の進入をシャットアウト
  • 夜間にオートメーションによるオゾンを使用した室内殺菌を実施

商品検査の実施

  • 清涼飲料水規格基準に基づき、公的な認定機関による定期検査を実施

FUCO LABO(フコラボ)10Lプラント 充填行程

装置及び製品への細菌対策を徹底して行っております。
本行程で1ライン250箱/1日(稼働時間7時間)生産。

  1. 忍野村の天然水

    原水を敷地内の井戸から直接製造機械に送り込む

  2. 殺菌処理

    製造作業の2時間前に熱湯(90°C)を装置内に循環させる

  3. RO処理(当社独自技術)

    原水に対して、逆浸透膜処理を行う

  4. NB処理(当社独自技術)

    水素ナノバブルを生成し、注入

  5. MF処理

    不純物をマイクロフィルターにて殺菌除去を行う

  6. UV殺菌

    紫外線殺菌処理を行う

  7. フコイダン添加(当社独自技術)

    フコイダン注入

  8. 容器への充填

    充填作業は、クラスター100のクリーンルームにて行う

  9. 殺菌処理

    作業終了後、30分間の熱湯(90°C)殺菌処理を装置内に行う

FUCO LABO mini(フコラボミニ)500mlプラント 充填行程

装置及び製品への細菌対策を徹底して行っております。
本行程で1ライン1,800袋/時 生産。

  1. 忍野村の天然水

    原水を敷地内の井戸から直接製造機械に送り込む

  2. 殺菌処理

    30分間、プラント内をオゾン洗浄する

  3. NB処理(当社独自技術)

    水素ナノバブルを生成し、注入

  4. MF処理

    不純物をマイクロフィルターにて殺菌除去を行う

  5. UV殺菌

    紫外線殺菌処理を行う

  6. フコイダン添加(当社独自技術)

    フコイダン注入

  7. BIB容器への充填

    充填作業は、クラスター100のクリーンルームにて行う

  8. 殺菌処理

    30分間、プラント内をオゾン洗浄する

  9. 製品の後処理

    製品は85°Cの熱湯殺菌30分、その後冷水にて冷却30分、乾燥